このページの本文へ移動

北青山三丁目地区まちづくりプロジェクト

最終更新日:平成29(2017)年9月27日

地図
※クリックして拡大別ウインドウを開く

  • ●プロジェクトの名称
    北青山三丁目地区まちづくりプロジェクト
  • ●所在地
    港区北青山三丁目227番1号ほか
  • ●活用する都有地
    都営青山北町アパート
  • 本地区の現状開閉(クリックして詳細を確認)
  •  都営青山北町アパート(以下「本アパート」という。)は、表参道駅から至近にあり、青山通りから一皮隔てた約4ヘクタールの土地で、昭和31年に取得し、昭和32年から昭和43年にかけて建設した25棟586戸を有するアパートです。

  • 事業の目的開閉(クリックして詳細を確認)
  •  都営住宅を高層・集約化して建て替えるとともに、低層部に保育園と児童施設を併設し、児童遊園を整備する。
     また、創出用地を活用して、民間活力等をいかしつつ、青山通り沿道との一体的なまちづくりを段階的に推進し、周辺の豊かなにぎわい・文化・緑をつなぐ最先端の文化・流行の発信拠点を形成する。加えて、にぎわいや良好な環境を維持し、まちの価値を高めるエリアマネジメントも実施する。

  • 事業予定者の決定開閉(クリックして詳細を確認)
  • (1)事業予定者

    グループ名:
    チーム青山共創
    構成員:
    東京建物株式会社(代表企業)、三井不動産株式会社、
    三井不動産レジデンシャル株式会社、鹿島建設株式会社、
    前田建設工業株式会社、東京建物シニアライフサポート株式会社

    (2)事業予定者の提案概要

    • ①コンセプト
      青山共創「地域と共に創る」「青山らしい住まいを共に創る」「まちの進化を共に担っていく」
    • ②主な提案内容
    • ・多様な人々のライフスタイルや居住ニーズに対応する賃貸住宅
    • ・サービス付き高齢者向け住宅、賃貸住宅居住者や地域住民への充実した医療・介護サービス提供による「青山永住ケア」の拠点づくり
    • ・都市景観、生物多様性、ユニバーサルデザイン、地域住環境など様々な環境と調和し、人・自然が共生する施設・広場計画
    • ・将来的に地域全体の核として機能することを目標とする、プロジェクトの段階に応じたエリアマネジメント活動の実施
    • ③施設の概要
    用途 賃貸住宅(232 戸)、サービス付き高齢者向け住宅(49 戸)
    認可保育所、店舗、地域交流施設 等
    延床面積
    (容積率)
    約35,737 ㎡(約316.7%)
    高さ
    (階数)
    約90m(地上25 階/地下1階)

    【完成予想図】





    ※事業予定者の提案概要は提案時の内容であり、今後の協議等により変更になることがあります。

    「北青山三丁目地区まちづくりプロジェクト民活事業 事業予定者選定結果」PDFファイル226KB)

お問い合わせ先

都市づくり政策部 土地利用計画課
電話 03-5388-3248