このページの本文へ移動

東京ベイエリア21

「東京ベイエリア21」の公表について

東京臨海地域の魅力と活力を創造する 東京ベイエリア21

最終のとりまとめの内容はこちらから

都市計画局
港湾

 東京都では、東京臨海地域の役割や目指すべき方向を示す「東京ベイエリア21」を公表しました。
 「東京ベイエリア21」は、東京臨海地域についての認識を共有し、潜在可能性を活かした総合的な再編整備を図りながら、東京の魅力と活力を創造していくことを目的として策定したものです。
 目標年次をおおむね20年~25年後とし、土地利用や基盤整備などの都市づくりの指針を示し、東京港などの物流機能や臨海副都心をはじめとする地域整備のあり方及びこれらを実現するための仕組みづくりを提示しています。
 今後、この「東京ベイエリア21」に基づき、民間や地元と協働しながら各地区の基盤整備やまちづくりを進めていきます。