マンション管理アドバイザー制度、マンション建替え・改修アドバイザー制度の改正について

最終更新日:平成29(2017)年 7月 3日

  東京都では、マンション管理士や建築士等の専門家が管理組合等に直接訪問し、マンショ
 ンの良好な維持管理や建替え・改修に向けた情報提供・アドバイスを行う「マンション管理
 アドバイザー制度」及び「マンション建替え・改修アドバイザー制度」を実施しています。
  このたび、平成28年3月に策定した「良質なマンションストックの形成促進計画」を踏
 まえ、アドバイザー制度の内容を改正いたしました。マンションの管理や建替え・改修を行
 うに当たり、お困りのことがございましたら、是非ご活用ください。


・改正点

 【管理アドバイザー制度】
  ・Aコース(マンション管理の基本的なことについて、テキストを使いながらアドバイ
  ス)で使用するテキストを変更するとともに、コース名の変更を行いました。
  ・Bコース(個別具体的な相談に対してアドバイス)のうち、修繕工事に関する相談の
  コースを、利用される方にわかりやすく細分化しました。

 【建替え・改修アドバイザー制度】
  ・Aコース(建替えか改修かの検討を進めていくために必要な法律、税制、公的な支援等
  についてアドバイス)にマンション敷地売却制度の仕組み等を説明するオプションコース
  を新設しました。
  ・Bコース(マンションの現況や法規制に関する確認を行い、検討書を作成して説明)の
  検討内容について、マンション建替法に基づく容積率許可制度を適用した建替え計画案の
  検討ができるようになりました。


・パンフレットについて

  マンションに関するアドバイサーの派遣制度をまとめたパンフレット「マンションアド
 バイザーのご案内」を作成いたしました。
  パンフレットはこちらからPDFファイルにてダウンロードできますので、ご活用くだ
 さい。

・制度について

  管理アドバイザー制度についてはこちらをご覧ください。
  建替え・改修アドバイザー制度についてはこちらをご覧ください。




問い合わせ先
マンション管理アドバイザー制度
東京都 都市整備局 住宅政策推進部
マンション課 マンション管理担当
03-5320-5004(直通)

マンション建替え・改修アドバイザー制度
東京都 都市整備局 住宅政策推進部
マンション課 マンション建替え支援担当
03-5320-5007(直通)

 

ペー ジトップへ