分譲マンション長期修繕計画・計画修繕ガイドブック

最終更新日:平成28(2016)年9月1日

 分譲マンションを長期にわたって快適で安全な住まいとして維持し、また、大切な資産とし ての価値を保全するためには、保守・点検や経常修繕を着実に行うとともに、「長期修繕計 画」をたて、この計画に基づき「修繕積立金」を積み立て、「計画修繕」を適切に行うことが 大変重要になります。

 こうしたことから、計画的な修繕の実施を誘導し、管理組合が自らの責任と負担の下で積極 的な取組が行われるよう、基本的な知識について分かりやすく解説したガイドブックを作成し ました。

 PDFファイルにて掲載しておりますのでご覧下さい。

ダウンロード

分譲マンション長期修繕計画・計画修繕ガイドブック
分譲マンション長期修繕計画・計画修繕ガイドブック
 表紙・はじめに・このガイドブックの目的と構成・目 次・このガイドブックの構成と使い方
 Ⅰ.計画修繕と管理組合の役割
 Ⅱ.計画修繕のための自己診断
 Ⅲ.建物・設備の自己点検
 Ⅳ.長期修繕計画と修繕積立金の実際
 Ⅴ.修繕工事の実際
 資料編

 

問い合わせ先
東京都 都市整備局 住宅政策推進部
マンション課 マンション管理担当
03-5320-5004(直通)

 

 
ペー ジトップへ