このページの本文へ移動

利用者の視点に立った東京の交通戦略推進会議

 「東京都長期ビジョン」や「東京の総合的な交通政策のあり方検討会」とりまとめで示された交通政策・施策を実現することを目的として、「利用者の視点に立った東京の交通戦略推進会議」(以下「推進会議」という。)を設置しています。

《設置要綱》

利用者の視点に立った東京の交通戦略推進会議設置要綱PDFファイル239B)

《第1回》

  • ◆日時 平成27年7月31日(金曜日)午前10時から午前11時30分まで
  • ◆議題
  • ・推進会議の位置づけと設置目的
  • ・戦術の策定(ワーキンググループの設置)
  • ・利用者視点によるわかりやすい目標・指標設定
  • ・今後の進め方
  • ◆配布資料
  • ◆議事概要

《第2回》

  • ◆日時 平成28年3月29日(木曜日)15時30分から17時まで
  • ◆議題
  • ・各WGの検討経過と成果及び施策検討の方向
  • ・交通戦略の骨子(案)
  • ◆配布資料
  • ◆議事概要

《第3回》

  • ◆日時 平成29年3月24日(金曜日)9時30分から11時まで
  • ◆議題
  • ・推進会議のとりまとめ(案)
  • ◆配布資料
  • ◆議事録

《とりまとめ》

 「利用者の視点に立った東京の交通戦略推進会議」において、ターミナル駅の利便性向上、歩行者空間の創出、自転車施策の推進、舟運の活性化について、2020年に向けた具体の取組をとりまとめた。

  • ◆とりまとめ
  • ◆ターミナル駅利便性向上指針、ターミナル駅における案内サインの共通化指針

《ワーキンググループ》