このページの本文へ移動

都市づくり政策

屋外広告業の登録


登録申請手数料の納付方法等の変更について

  • 平成22年4月1日から登録申請手数料の納付方法が、従来の収入証紙から現金納付に変更となりました。
  • 登録申請の際に受付窓口にて、登録申請手数料として現金をお支払下さい。恐れ入りますが、くれぐれもつり銭のないようお願いします。
  • 平成23年3月31日までは経過措置として、未使用の収入証紙を現行のとおり使用することができます。
  • 現在お持ちの証紙の還付手続については、次をご覧下さい。
    東京都会計管理局ホームページ別ウインドウを開く
  • 登録申請の受付時間も、平成22年4月1日から土日祝日を除く平日の午前9時から12時、午後1時から3時までに変更となります。

屋外広告業とは

 広告主から広告物の表示・設置に関する工事を請負い、屋外で公衆に表示することを「業」として行う法人または個人を言います。営業所を東京都内に有していない場合であっても、東京都内で広告物の表示・設置に関する工事等を行おうとする場合には、登録が必要となります。

登録の申請について

 申請には、必要事項を記入した書類を正・副各一部ずつ作成し、東京都に提出していただきます。(副本はコピー可。書類審査後、副本はお返しいたします。)

提出先窓口:
東京都都市整備局都市づくり政策部緑地景観課 屋外広告物担当係
都庁第2庁舎21階中央 電話:03−5388−3335(直通))
提出方法:
申請書類等をご持参ください。(郵送での申請は受け付けておりません。)
受付時間:
土日祝日を除く平日の午前9時から12時、午後1時から3時まで

申請書類についてはこちらをご覧下さい。

登録の有効期間について

 登録の有効期間は5年間です。有効期間満了後も、引き続き屋外広告業を営もうとする場合は、登録期間満了の30日前までに更新の手続きを行わなければなりません。

登録申請手数料について

  • 屋外広告業の登録申請を新規に行う際は、申請手数料(10,000円)を納付して下さい。 納付方法は、申請書類の受付時に現金でお支払下さい。なお、5年ごとの更新申請手数料は、5,000円となります。(恐れ入りますが、くれぐれもつり銭のないようお願いします。)

標準的な新規登録の手続きについて

登録後の変更手続きについて

変更手続きはこちらをご覧下さい。

登録を受けた後の義務の履行

屋外広告業者に係る監督処分等について

 登録を受けずに屋外広告業を営んだ場合、又は不正な手段により登録を受けた場合など、東京都屋外広告物条例又は規則に違反した者は、登録の取消し又は営業の停止、30万円以下の罰金、過料に処される場合があります。

八王子市内で屋外広告業を営む場合

 平成27年4月1日から八王子市が中核市に移行することに伴い、八王子市内で屋外広告業を営むには、別途八王子市での屋外広告業登録(申請又は届出の手続)が必要になります。
 詳しくは八王子市ホームページ 別ウインドウを開くをご覧ください。

登録申請受付及び問い合わせ先
東京都 都市整備局 都市づくり政策部 緑地景観課 都庁第二本庁舎21階中央
電話 03-5388-3335(直通)
〒163-8001 東京都新宿区西新宿 2−8−1

▲このページの頭へ