このページの本文へ移動

「プロジェクションマッピングに係る屋外広告物規制の見直しの考え方(案)」について
都民の皆様の御意見を募集します。

最終更新日:令和元(2019)年11月8日

 都は、建築物等に光で投影する広告物であるプロジェクションマッピングについて、観光資源としての活用や東京の都市の魅力向上につなげていく観点から、屋外広告物規制の見直しの検討を進めています。
 この度、本年夏に実施した、景観への影響等を検証する実証実験の結果も踏まえ、規制の見直しの考え方(案)を取りまとめましたので、都民の皆様から幅広く御意見を募集します。

1 意見募集の対象

別添「プロジェクションマッピングに係る屋外広告物規制の見直しの考え方(案)」PDFファイル302KB)のとおり

2 意見募集期間

令和元年11月8日(金曜日)から12月7日(土曜日)まで

3 資料閲覧場所

  • 東京都都市整備局のホームページ(http//www.toshiseibi.metro.tokyo.jp)
  • 都市整備局都市づくり政策部緑地景観課(都庁第二本庁舎12階中央)
  • 多摩建築指導事務所管理課(立川合同庁舎2階)

4 意見提出方法

別紙1のとおりPDFファイル173KB)

5 参考資料

別紙2のとおりPDFファイル454KB)

【参考】
 東京都広告物審議会での審議状況は以下を御覧ください。
 東京都広告物審議会