このページの本文へ移動

都選定歴史的建造物詳細 61~63

61 清明亭

建造物写真

所在地
世田谷区深沢 七丁目3番14号
建物
建設年
昭和 6(1931)
設計者
大江新太郎
構造・規模(地下)
木造一部RC造 2階(1)
最寄駅
東急田園都市線 桜新町駅
概要
崖地を利用して、地上階の約半分が列柱により支えられた木造住宅。広間の東面に大きく張り出した一間半四方の釣殿が特徴である。

62 葛飾区山本亭

建造物写真

所在地
葛飾区柴又 七丁目19番32号
建物
建設年
大正末期~昭和初期
設計者
不詳
構造・規模(地下)
木造 1階建一部2階建
最寄駅
京成金町線 柴又駅
北総線 新柴又駅
概要
和風住居に洋風の接客部分を併設した、典型的な近代和風建築。南側の庭園は書院の庭園の形式をとどめており、昭和初期の邸宅の雰囲気をよく伝えている。

63 DNタワー21(旧第一生命館)

建造物写真

所在地
千代田区有楽町 一丁目13番1号
建物
建設年
昭和 13(1938)
設計者
渡辺 仁、松本 与作
構造・規模(地下)
SRC造 8階(4)
最寄駅
地下鉄各線 日比谷駅
JR・東京メトロ有楽町線 有楽町駅
概要
戦前最後の大作として現存する大規模建築。外装は花崗岩を主とし、装飾を排したシンプルなモチーフの力強いデザインでまとめられている。

<前の3件 次の3件>