このページの本文へ移動

都選定歴史的建造物詳細 55~57

55 自由学園男子部体育館

建造物写真

所在地
東久留米市学園町 一丁目8番
建物
建設年
昭和 11(1936)
設計者
遠藤 新
構造・規模(地下)
木造 1階一部 2階
最寄駅
西武新宿線 ひばりヶ丘駅
概要
正面は、高く大きな開口部をとって、多くの光が室内に入るようにしている。左右に張り出した2階建部分の下がアーチ型の出入口になっている。

56 聖母病院

建造物写真

所在地
新宿区中落合 二丁目5番1号
建物
建設年
昭和 6(1931)
設計者
マックス・ヒンデル
構造・規模(地下)
RC造 3階
最寄駅
西武新宿線 下落合駅
都営大江戸線 落合南長崎駅
概要
キリスト教の精神に基づき開院した国際病院で、うす茶色のタイル張りの外壁と建物の中央に立つ二つの塔が特徴となっている。

57 新宿区立 林芙美子記念館

建造物写真

所在地
新宿区中井 二丁目20番1号
建物
建設年
昭和 16(1941)
設計者
山口文象
構造・規模(地下)
木造 1階
最寄駅
都営大江戸線 中井駅
西武新宿線 中井駅
概要
作家・林芙美子が、住んでいた家。芙美子の生活棟と画家であった夫の緑敏のアトリエ棟の2棟で構成されている。

<前の3件 次の3件>