このページの本文へ移動
Read more

住宅政策推進

「東京都民間住宅活用モデル事業(平成24年度〜26年度)」について


最終更新日:平成27(2014)年4月14日

1 事業の概要

 東京都では、空き家の利活用方策の可能性を検証するため、賃貸住宅として管理(改修工事完了時より10年間)することを条件に、空き家の改修工事費用の一部を補助する「東京都民間住宅活用モデル事業(空き家活用モデル事業)」を行いました。(平成24年度から平成26年度まで)

国補助併用型 国の「民間住宅活用型住宅セーフティネット整備推進事業」の補助を受けるものに加えて都が補助
都独自補助型 都が独自に改修工事の一部を補助

【事業者募集要項等】

実施年度 募集要項等 入居決定通知書
平成24年度 補助金交付要綱PDFファイル89KB)
事業者募集要項PDFファイル156KB)
国補助併用型
Wordファイル28KB) PDFファイル86KB)

都単独補助型
Wordファイル29KB) PDFファイル89KB)
平成25年度 補助金交付要綱PDFファイル151KB)
事業者募集要項PDFファイル195KB)
平成26年度 補助金交付要綱PDFファイル347KB)
事業者募集要項PDFファイル470KB)

【管理状況の報告】

 平成26年度の本事業により改修工事の補助を受けた事業者は、3月1日時点での入居状況を報告してください。(完了から10年間)

報告書様式 管理状況報告書 Wordファイル183KB) PDFファイル167KB)
宛 先 東京都新宿区西新宿2−8−1
東京都都市整備局住宅政策推進部住宅政策課企画係 宛

2 実施事例

国補助併用型

【実例1】 多世代同居・子育て世帯向け用(戸建住宅)に活用

【実例2】 多世代同居・子育て世帯向け用(戸建住宅)に活用

【所在地】  八王子市

【建物概要】 木造2階建 63.61m²(3DK)

【主な改修工事の内容】
 ◇バリアフリー改修工事
    ・室内段差解消
 ◇省エネルギー改修工事
    ・節水型トイレ設置
    ・高断熱浴槽設置
    ・断熱改修(窓、外壁)
 ◇耐震改修工事

【補助金の額】
 ◇国からの補助金:100万円
 ◇都からの補助金:110万円

【実例2】 戸建住宅を高齢者の共同居住(グループリビング)用に活用

◆外観(改修工事前→工事後)◆
改修工事前→工事後

◆内装(改修工事後)◆
内装(改修工事後)

【所在地】  三鷹市

【物件概要】 木造2階建 127.60m²(5DK)

【共同居住(グループリビング)の概要】
 高齢者5人の共同居住(グループリビング)
  →提案書(事業の内容について)
   PDFファイル182KB)

【主な改修工事の内容】
 ◇バリアフリー改修工事
    ・エレベーター設置
    ・室内段差解消
 ◇省エネルギー改修工事
   ・高断熱浴槽設置、節水型トイレ設置

【補助金の額】
 ◇国からの補助金:500万円
 ◇都からの補助金:600万円

※ 事業者のページ
    特定非営利活動法人 HumanLoop・人の輪
    http://humanloop.web.fc2.com/

【実例3】 寄宿舎を高齢者等の共同居住(グループリビング)用に活用

【実例3】 寄宿舎を高齢者等の共同居住(グループリビング)用に活用

【所在地】  荒川区

【物件概要】 木造2階建 372.87m²

【共同居住(グループリビング)の概要】
 高齢者、シングルペアレント用
 8世帯の共同居住(グループリビング)
  →提案書(事業の内容について)
   PDFファイル96KB)

【主な改修工事の内容】
 ◇バリアフリー改修工事
    ・エレベーター設置
 ◇省エネルギー改修工事
    ・節水型トイレ設置

【補助金の額】
 ◇国からの補助金:551.8万円
 ◇都からの補助金:551.8万円

都独自補助型

【実例1】 多世代同居・子育て世帯向け用(戸建住宅)に活用

【実例1】 多世代同居・子育て世帯向け用(戸建住宅)に活用

【所在地】  東久留米市

【建物概要】 木造2階建 95.8m²(5DK)

【主な改修工事の内容】
 ◇バリアフリー改修工事
   ・手すり設置
 ◇「子育てに配慮した住宅のガイドブック」記載の工事
   ・転落防止手すりの設置
 ◇省エネルギー改修工事
   ・窓の断熱改修
   ・節水型トイレ設置
   ・高断熱浴槽設置

【補助金の額】
 ◇都からの補助金:100万円

お問い合わせ先
住宅政策推進部 住宅政策課
電話 03-5320-5056

▲このページの頭へ