このページの本文へ移動

都営住宅経営

都営住宅と都民住宅の違い


都営住宅とは

 所得の低い方で、住宅に困っている方を対象とした賃貸住宅です。

 ・家族向け(夫婦・家族で入居する場合)

 ・単身者向け(60歳以上の方や身体障害者の方などが対象です)

があります。

都民住宅とは  中堅所得者(都営住宅の所得基準を超える方)を対象とした賃貸住宅です。

 ・家族向け(夫婦・家族で入居する場合)

(都民住宅には単身者用はありません)       があります。

▲このページの頭へ