このページの本文へ移動

大橋地区

東京都では、大橋地区の国道246号・山手通り・目黒川などに囲まれた約3.8haのエリアで再開発事業を実施してきました。

1 大橋地区のロケーション

 大橋の再開発エリアは、東京を代表する副都心の一つである渋谷から直線距離で1.5km、東急田園都市線を利用してわずか1駅という交通至便な場所にあります。
 また、都心から8km圏内に位置しているため、充実した公共交通網を活用することで、近年注目の集まる都内の主要エリアへ簡単にアクセスできます。

2 再開発前の大橋地区

 再開発を始める前のこの地域は、幅の狭い道路、道路や公共施設におけるバリアフリーの未対応、緑地や公園の不足など、都市環境の様々な問題点を抱えており、その改善の必要性が高まっていました。


現在の大橋地区(平成24年12月)
(クリックで拡大)