このページの本文へ移動

六町地区

最終更新日:平成30(2018)年10月17日

事業の目的

本地区は、足立区の北東部に広がる『土地区画整理事業を施行すべき区域』内に位置し、つくばエクスプレスの六町駅開業に合わせて土地区画整理事業による一体的な整備を計画した地区です。
 事業の目的は、新駅を中心とした広域拠点と周辺の秩序ある発展のため、都市基盤を整備し、良好で利便性の高い市街地の形成を図ることです。

六町地区の地図

事業の概要

(1) 事業の名称 東京都市計画事業六町四丁目付近土地区画整理事業
(2) 施行者 東京都
(3) 施行地区 足立区六町一丁目、二丁目及び三丁目の全部、並びに六町四丁目、
西加平一丁目、二丁目及び南花畑一丁目の各一部
(4) 施行面積 約69.0ha
(5) 都市計画決定 昭和44年5月8日(建設省告示第1804号)
(6) 事業計画決定 平成10年3月30日(東京都告示第333号)
(7) 施行期間 平成9年度~平成34年度(事業計画)
(8) 総事業費 105,090百万円(事業計画)
(9) 減歩率 19.33%
(10) 移転棟数 2,258棟
(11) 権利者数 2,098名(所有者2,083名 借地権者15名)
※平成30年3月31日現在。
(12) 整備される主な公共施設
 ① 都市計画道路 補助第140号線(幅員20~27m 延長1,054m)
  補助第258号線(幅員16~19m 延長 797m)
 ② 駅前広場 面積 6,000平方メートル
 ③ 区画道路 幅員 4.5~15m 総延長21,530m
 ④ 特殊道路 幅員 6.0m    総延長   51m
 ⑤ 公園・緑地 8箇所 20,710平方メートル

お問い合わせ先

第一市街地整備事務所 事業課
六町換地担当 03-3534-3427