このページの本文へ移動

花畑北部地区(完了地区)

最終更新日:平成30(2018)年10月17日

事業の目的

本地区は、足立区の北東部に広がる『土地区画整理事業を施行すべき区域』内に位置し、組合施行の土地区画整理事業による整備から取り残され、無秩序な市街化が進んだため、足立区等から整備の要請を受け、都施行の土地区画整理事業を実施することなった地区です。
 事業の目的は、円滑な道路交通、浸水被害の解消、良好な居住環境の確保を図り、安全で快適な住み良いまちづくりを行うことです。

花畑北部地区の地図

事業の概要

(1) 事業の名称 東京都市計画事業花畑北部土地区画整理事業
(2) 施行者 東京都
(3) 施行地区 足立区花畑一、二、六、七丁目、南花畑五丁目及び花畑町の各一部
(4) 施行面積 約54.4ha
(5) 都市計画決定 昭和44年5月8日(建設省告示第1804号)
(6) 事業計画決定 平成3年5月15日(東京都告示第582号)
(7) 施行期間 平成3年度~平成34年度(事業計画)
(8) 総事業費 51,421百万円(事業計画)
(9) 減歩率 20.72%(20.52%(公共)、0.20%(保留地))
(10) 移転棟数 1,362棟
(11) 権利者数 1,794名(所有者1,782名 借地権者12名)
※平成29年3月31日現在。
(12) 整備された主な公共施設
 ① 都市計画道路 補助第257号線(幅員16メートル 延長817メートル
補助第262号線(幅員16 メートル 延長466メートル
 ② 公園・緑地 11箇所(公園7箇所) 面積 16,331平方メートル
 ③ 区画道路 幅員4~12メートル 総延長16,232メートル
 ④ 特殊道路 幅員4~9メートル 総延長789メートル
(13) 換地処分公告 平成29年3月10日