このページの本文へ移動

虎ノ門駅前(とらのもんえきまえ)地区第一種市街地再開発事業
(港区決定)

(平成29年7月31日現在)

1.概要

 本事業では、銀座線虎ノ門駅の機能拡充に資する地上・地下の駅前広場を整備するとともに、業務・商業機能の質的高度化等による国際的なビジネス交流拠点としての機能強化やにぎわいの創出、さらには虎ノ門駅前の顔づくり等、多様な都市機能を集約した魅力と個性ある複合市街地の形成による国際競争力の強化を図ることを目的とする。

2.計画内容

施行者
虎ノ門駅前地区市街地再開発組合
所在地
東京都港区虎ノ門一丁目地内
面積
約0.5ha
事業費
約379億円
整備内容
公共施設
 補助線街路第2号線(幅員15m)
 特別区道第86号線(幅員4m)
 特別区道第1166号線(幅員3m)
施設建築物
 延べ面積 約47,470平方メートル
 主要な用途(事務所、店舗、駐車場等)

3.主な経過及び予定

都市計画決定 平成27年 7月
組合設立(事業計画)認可平成28年 4月
権利変換計画認可平成29年 1月
建築工事着工平成30年 1月(予定)
建築工事完了平成32年 6月(予定)

4.その他(関連都市計画等)

・都市再生特別地区
・再開発等促進区を定める地区計画
・都市高速鉄道 等

5.施行者の連絡先

虎ノ門駅前地区市街地再開発組合  TEL 03―6206―6503

イメージパース
イメージパース

位置図
区域図