このページの本文へ移動

虎ノ門二丁目(とらのもんにちょうめ)地区第一種市街地再開発事業
(東京都決定)

(平成29年7月31日現在)

1.概要

 本事業は、病院機能の継続を図りながら段階的に建築物の更新を行い、国際都市にふさわしい高度医療に対応した新病院をはじめ、防災・災害対応機能、緑道や広場を備えた複合市街地を整備するとともに、交通ネットワーク(歩行者及び自動車)の改善を図るものである。

2.計画内容

施行者
独立行政法人都市再生機構(代表施行者)
国家公務員共済組合連合会(共同施行者)
所在地
東京都港区虎ノ門二丁目及び赤坂一丁目各地内
面積
約2.9ha
事業費
約1,456億円
整備内容
公共施設
 特別区道第1014号線(幅員8.5m~10.5m)
 特別区道第1032号線(幅員12.0m~19.5m)
 特別区道第1032号線横断デッキ(幅員4.0m)
 特別区道第1009号線(幅員6.0m~7.0m)
施設建築物
 延べ面積 約253,400平方メートル
 主要な用途(病院、事務所、店舗、駐車場)

3.主な経過及び予定

都市計画決定
(都市再生特別地区)
平成26年 6月
事業施行認可 平成26年 7月
権利変換計画認可平成27年 2月
建築工事着工(病院棟)平成27年 4月
建築工事完了(病院棟)平成31年 3月(予定)
建築工事着工(業務棟)平成31年 4月(予定)
建築工事完了(業務棟)平成35年 3月(予定)

4.その他(関連都市計画等)

・都市再生特別地区
・地区計画

5.施行者の連絡先

独立行政法人都市再生機構東日本都市再生本部都心業務部
虎ノ門エリア計画第一課 TEL 03-5323-0538

イメージパース
イメージパース

位置図
区域図