このページの本文へ移動

十条駅西口(じゅうじょうえきにしぐち)地区第一種市街地再開発事業
(北区決定)

(平成30年3月31日現在)

1.概要

 本地区はJR埼京線十条駅西口に隣接する地域の玄関口で、住商併用建物が多く建ち並ぶ地区である。しかし、地域の賑わい創出、安全な交通環境整備、防災性の向上等の都市的課題を抱えている。
 このため、本事業により、駅前広場や都市計画道路等の都市基盤を整備し、土地の集約・高度利用を図り、地域生活を支える商業・サービス施設や良質な都市型住宅を整備することで、まちの活力と安全性・防災性を向上するものである。

2.計画内容

施行者
十条駅西口地区市街地再開発組合
所在地
東京都北区上十条一丁目及び上十条二丁目各地内
面積
約1.7ha
事業費
約445億円(予定)
整備内容
公共施設
 補助第73号線(幅員20m)一部
 補助第85号線(幅員15m)一部
 北区画街路第7号線(幅員20m、交通広場面積約4,360平方メートル
 十条駅西口地下自転車駐車場(面積約2,500平方メートル
施設建築物
 延べ面積 約79,460平方メートル
 主要な用途(住宅、商業、業務、駐車場 等)
 住宅戸数 約540戸

3.主な経過及び予定

都市計画決定 平成24年10月
組合設立(事業計画)認可平成29年 5月
権利変換計画認可平成31年度(予定)
建築工事着工平成31年度(予定)
建築工事完了平成35年度(予定)

4.その他(関連都市計画等)

・高度利用地区
・地区計画

5.施行者の連絡先

十条駅西口地区市街地再開発組合 TEL03-5963-6581

イメージパース
イメージパース

位置図
区域図