このページの本文へ移動

津波避難施設整備事業

最終更新日:平成29(2017)年9月8日

事業の内容

 「南海トラフ巨大地震等による東京の被害想定(平成25年 東京都)」に基づき、津波からの避難者の安全を確保するため、津波避難タワー、津波避難階段、津波避難誘導標識等の整備を行う島しょの町村に対し、都が整備費の一部を補助します(事業期間は平成32年度まで)。
 平成28年度から新島村で実施しています。

  • 【主な支援策】
  • ・事業計画作成の費用(現況調査費、基本設計費、事業計画作成費)
  • ・津波避難施設の整備の費用(測量試験費、実施設計費、工事費)

〈参考〉
「南海トラフ巨大地震等による東京の被害想定(平成25年 東京都)」はこちら(総務局のページ)別ウインドウを開く

お問い合わせ先

市街地整備部 防災都市づくり課 防災事業担当
電話 03-5320-5146