このページの本文へ移動

宅地造成工事規制区域

最終更新日:平成27(2015)年4月21日

ここでは、宅地造成工事規制区域について紹介しています。

1 宅地造成工事規制区域とは

 宅地造成等規制法は宅地造成に伴う崖崩れや土砂の流出による災害を防止することを目的とし、宅地造成に伴い災害が生ずるおそれの大きい土地の区域を「宅地造成工事規制区域」として指定することができるとしています。「宅地造成工事規制区域」内において行われる宅地造成に関する工事(都市計画法に適合するものを除く)については、着手前に知事等(特別区内は区長、八王子市内、町田市内は市長)の許可を受けなければなりません。知事等は竣工時に検査を実施するほか、法律に定める技術的基準に従った造成を確保するため必要な指導監督を行います。また、宅地の所有者に保全の努力義務を課しています。

 「宅地造成工事規制区域」は世田谷区、板橋区、八王子市、三鷹市、青梅市、調布市、町田市、小金井市、日野市、東久留米市、多摩市、稲城市、あきる野市の一部で指定しています。

2 宅地造成工事規制区域に該当するかどうかを町名地番から探したい

 世田谷区、板橋区、八王子市、三鷹市、青梅市、調布市、町田市、小金井市、日野市、東久留米市、多摩市、稲城市、あきる野市の一部で、町名地番が判明している場合、その土地が「宅地造成工事規制区域」に該当するかどうか知ることができます。

 「宅地造成工事規制区域」を指定してから50年以上経過している箇所があります。境界としていた道路が拡幅されるなど、当時の地形から大きく変わってしまい、現在の地形と合致しない箇所があります。

3 図面を見たい

 区市ごとの「宅地造成工事規制区域」の図面を次に示しますが、お探しの土地が宅地造成工事規制区域内かどうかよく分からない場合は、必ず相談窓口までお問い合わせ下さい。

arrow_gray 世田谷区PDFファイル1.58MB)板橋区PDFファイル1.39MB)
arrow_gray 八王子市PDFファイル1.88MB)八王子市東部PDFファイル1.88MB)八王子市西部PDFファイル1.77MB)
arrow_gray 三鷹市PDFファイル1.49MB)青梅市PDFファイル1.44MB)調布市PDFファイル1.46MB)
arrow_gray 町田市PDFファイル1.85MB)町田市東部PDFファイル1.93MB)町田市西部PDFファイル1.81MB)
arrow_gray 小金井市PDFファイル1.46MB)日野市PDFファイル1.72MB)東久留米市PDFファイル1.45MB)
arrow_gray 多摩市PDFファイル1.64MB)稲城市PDFファイル1.47MB)あきる野市PDFファイル1.47MB)

※ ここに載せてない区市町村には「宅地造成工事規制区域」はありません。
※ 図中の大規模盛土造成地についてはこちらに説明があります。